求人

工業都市である新居浜市の求人について

さて、桜が咲き、温かい季節を迎えました。皆様、この季節いかがお過ごしでしょうか。新居浜市とは、四国地方のほぼ中北部に位置する、愛媛県の東部地方の都市です。人口は、現在、約12万3千人です。新居浜市について、愛媛県といえば、みかんのイメージが強いですが、工業が盛んな街として栄えています。
具体的には、2017年2月27日掲載の求人で、新居浜市の大江町に、半導体・電気・電子の工場の求人情報があります。取扱商品は、液晶フィルムや、二次電池部品となっていて、昼夜の3交代制となっています。また、新居浜市は、住友グループ各社がこの地で生まれたことでも有名で、住友グループの工場が多く立地しています。その関係で、運輸関係の求人情報もあります。
具体的には、2017年3月14日の新居浜市のハローワーク求人で、丸友運送さんの求人で、4トントラック運転手の求人情報があります。必要な資格は、AT限定不可の普通免許、中型免許となっていて、雇用期間の定めのない求人となっています。その他、新居浜市清水町には、中央新居浜自動車学校さんから、指定自動車教習所指導員の求人情報もあります。こちらの教習所から見る夜景は非常にきれいなので、こちらの指導員として、これから四国の街で、活躍していくのも良いと思います。

新居浜市での求人を見つける方法とは

新居浜市で求人を見つける方法はいろいろありますが、その方法を知っていない人は多いでしょう。これから新居浜市での求人の見つけ方について述べていきます。
1つ目の方法は、求人情報が掲載されている雑誌を使ってから求人を探していくという方法です。求人雑誌というのは、最近では新居浜市のスーパーマーケットやコンビニなどに無料で置いているのです。だから、手軽に家に持ち帰ってから求人を見つけることができるのです。求人情報の雑誌には、比較的人気のあるような仕事を紹介しているので、それらの中から仕事を選んでいけばきっといい仕事を選んでいくことができるでしょう。
2つ目の方法は、ハローワークに行ってから求人を探していくという方法です。ハローワークに今まで行ったことない人は、ハローワークというのは行きにくいのではないかと思っているかもしれませんが、そのようなことはまったくありません。ハローワークは最近では職員の対応が良くなっているので、気軽に行くことができる場所になっているのです。ハローワークでは何が良いのかということですが、ハローワークの職員はしっかりと相談に乗ってくれるので、アドバイスをもらいながら仕事を探していくことができるのです。だから、一人で求人情報を見ていく必要がないのです。

主婦層が求めている求人情報とは

労働人口が減少していく中、家庭に入っている主婦を雇用しようという動きも今後ますます増えそうです。一方主婦の側も、子供の手が離れるにつれて家計の足しに働こうとする人が増えます。しかし主婦は基本的には仕事より家庭に軸足を置きたいものです。ですから、新居浜市では求人情報よりも条件で仕事を選ぶ人も多いものです。では、主婦にとって都合のいい新居浜市の求人情報とはどのような条件のものなのでしょうか。
まず、勤務日数です。主婦は、子供の学校の行事の都合をつけるために、週5日まるまる働くのはなるべく避けたいでしょう。となると、大体週3、4日程度ということになります。それから、勤務時間も大事です。子供がいない時間に働いて、子供が帰ってくるまでに家にいたいとなると、3時くらいで終わる時間が理想的と考えられるのではないでしょうか。そして、環境です。同じような主婦がたくさん働いている職場では、例えば家族が病気で看病が必要になり、急に休んだとしてもお互いにカバーし合える可能性が高いです。こういったことは主婦なら誰でも起こりうることで、自分もいつかそうなるのだから今は協力しようという気持ちになりやすいからです。急に休んでも大丈夫だという求人なら、主婦でも安心して応募できます。
このように主婦は家庭に影響を出さずに無理なく働ける求人を探している場合が多いでしょう。新居浜市で主婦層を必要とする求人情報を出すときは、これらの点を参考にしてみましょう。

Link

  • 新居浜市で求人情報をお探しの方におすすめのサイトがこちらです。
    新居浜市の優良求人が見つかるのでぜひご覧ください。